トップページへ戻る
営業日・ほか ご案内   喫茶メニュー   きままや交流日記   グループ紹介   アクセス   お問い合わせ

きままや交流日記

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
交流日記トップ  きままやにおいでいただく皆様との交流を記しています。

坂戸東坂戸地区から「5Gに」 Mさんからの情報

「空き」電波、5Gに利用へ 総務省、法改正を視野に」10/24(木) 21:36配信

総務省が同じ周波数の電波を、複数の事業者で共同利用しやすくする仕組みを導入する方針を固めたことが24日、分かった。第5世代(5G)移動通信システムの普及による通信量の増加を見据え、地域や時間帯によって使用されていない周波数の「空き」を、5Gを担う携帯電話会社が使えるようにする。総務省は来年の通常国会への提出を視野に入れ、電波法改正案をまとめる。
現在は総務省が割り当てた周波数を一つの事業者が独占して使用するのが大半だ。5Gが本格的に普及すれば、映像データの送受信のほか、車の自動運転や建設機械の遠隔操作など機器同士の通信が大幅に増える。

−5Gとは? 「大量のデータを瞬時にやりとりできる次世代の携帯電話システム。Gは『世代』を意味する英語(ジェネレーション)の頭文字。『ファイブ・ジー』との呼び名が一般的。日本では東京五輪がある20年ごろの実用化を目指し、政府や携帯電話会社が中心に準備を進めている」

坂戸市では東坂戸地区がいち早く5Gシステムになるらしい。高周波数の強力な電波は私たちの健康に悪影響を及ぼすのではないのかと心配。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

坂戸市災害廃棄物の仮置場•旧北坂戸小学校

きままや近くの旧北坂戸小学校校庭が大型台風19号の浸水被害により発生した家庭ごみの仮置場となっている。

旧北小校庭に

木材類(壊れた家屋・家具)

電化製品

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

記録的大雨の「被害と避難」 きままや・de・トーク

未曽有の大型台風到来から1週間たった。坂戸周辺でも広範囲で多くの方々が被害に。

Yサン(毛呂山)鳩川の氾濫で我が家の脇まで濁流が。家族は実家に避難。

Sサン(東松山)甥宅は都幾川の濁流が1階に2mも。ピアノもひっくり返って。車3台浸水

Tサン( 〃 )市野川を挟んで高台の我家と反対側はみるみる氾濫して。

Yサン(北坂戸)娘は我家に。娘婿さんは猫2匹を連れ車で避難。

Kサン(〃)高麗川近くの我家、夫は何回も水位を確かめに。若葉の娘宅に避難。

Oサン(〃)千代小に車で避難。夕方から8時頃には体育館満員。毛布1枚で寒くて。

Kサン(〃)隣の老夫婦は大雨の中30分以上歩いて聾学校に避難。既に一杯との事。

Mサン(〃)避難した高坂の息子宅。ところが数件先に濁流が。停電しました。

Mサン(〃)度々アラームやサイレンが鳴るので夫は1階の畳を2階に上げました。

Iサン (〃)安普請の我家雨戸無し。大風で屋根やガラス窓が吹き飛ばされずホッと。

Mサン(〃)近くの北小校庭で廃棄物を受け入れ、続々家具や電化製品や畳が山に。

Tサン(坂戸)川越のシャローム施設が浸水。翌日お手伝いに行くが近づけず。

Tサン(〃)避難場所を市に電話。あれこれ質問したら問合せ多数の為と電話切られる。

Iサン(塚越)実家の西光寺は土地が高いので浸水しませんでしたが、東地区は大変。

Tサン(島田)20年前の大浸水では水に浸かった実家は、今回は何とか難を逃れ。

ボランティアの募集に多くの方々が駆けつけていますが、片付くまでは当分かかりそうです。寒くなりましたし、次の台風の予報が出てます。どうぞ皆さまお大事になさってくださいませ。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

第33回【楽しいきままや憲法塾・主権者教育◆曚里完篤癲松本義之先生より

憲法塾第33回は引き続き「主権者教育」です。

前回、主権について国内で使う場合と外国に対して使う場合のお話をしましたが、102日付、「きままや交流日記」にありましたようにお話した排他的経済水域がニュースで話題となりました。以前、授業で取り上げた事柄が翌朝の新聞一面に掲載され、生徒たちに「先生、載ってたね」と言われたことがあります。彼らが授業と現実の社会を結び付けてくれたことを嬉しく思いました。

ところで、20159月、18歳選挙権実施に向けて全国高等学校PTA連合会は文科省に要請書を出していました。主な内容は「1969以降、日本の高校で政治教育が行われなくなり、政治的教養の貧困な国民を生み出してきた」「その結果、日本は今、民主主義の危機に陥っている」つまり、日本の民主主義の危機は47年間学校で政治を教えない、高校生の政治活動を禁止してきたからだとしたのです。 

この間、「高校生と政治」はどのような関係だったのでしょうか。それをみることによってあるべき主権者教育が見えてくるように思います。 

当時、文部省はすべての高校に高校生の政治活動を禁止する、教師は政治教育をしないようにという通達を出した

この文書の前の月に安保法制が強行採決された。     松本義之      

 「イラスト 無料 ...」の画像検索結果「イラスト 無料 ...」の画像検索結果「イラスト 無料 ...」の画像検索結果

第33回 松本義之先生の【楽しいきままや憲法塾】のご案内 

   テーマ 『主権者教育』

 日 時  10月21日 月曜日 午後1時半 ~               
 参加費  500円(茶菓付)

      ご参加お待ちしてます 

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

台風被害『坂戸市のウクライナ(穀倉地帯)が灌水』 憂子さん

14日、越辺川サイクリングロードを北坂戸から島田、赤尾、小沼、横沼、紺屋まで辿り坂戸市南東地区の灌水状況を見てきた。

時代劇撮影名所「木の橋」

流木が引っかかり通行止め。対岸の東松山市正代は都幾川決壊で大浸水。

河川のやぶが灌水しサイクリングロード上に出てきたヘビ

圏央道脇小沼灌水しプールに

(昔から小沼・横沼地区は、越辺川が小畔川、入間川と合流し水かさが増えると川越など下流地域の氾濫をより少なくするために、川の水を逆流させる場とされてきた)田んぼの刈入はすでに終わって農家の方もホッとしたことだろうが、三芳野地区では大勢の方が公民館に避難されています。

武井誠さんのメールマガジンによると三芳野地区57件、東和田の43件、新ヶ谷、戸口、沢木、赤尾など市内120件以上が床上浸水になり、220件近くが消防により救出されたそうです。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

大型台風19号の『坂戸市でも河川決壊氾濫被害甚大』に

きままやのお客様方に被害状況をお聞きしたところ、今のところ、大きな被害に合われずホッとしたが、坂戸全市での被害状況を知ると大変なことになっているようだ。主には河川決壊による被害。越辺川下流域の決壊で、赤尾、東坂戸、中小坂、小沼横沼、三芳野地区など飯盛川、大谷川が越辺川に合流する地域は広範囲に氾濫浸水した。道路も灌水し交通もマヒしている。

[命を守る最大限の行動をしてください]と繰り返し流されていた警告が決して大げさではなかったということだ。安全神話はないと分かった。いつ何時わが身に降りかかってくるやも知れぬと考えた方がいいのだと分かった。

被災された方々にどのような力づけの言葉をかけたらいいのだろう。お見舞い申し上げます。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「記録的大雨・東坂戸団地も」大型台風 そのぁ.ョウコさんより

坂戸市東坂戸団地「オーマイガッ!」

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「ピオニーウォークが海」大型台風 そのユキコさん、ユミコさん、キョウコさん

ピオニーウォークが海です。凄いことに

ユキコサン・ユミコサンより

向こうの赤い看板はケーズデンキ。

ピオニー店内(キョウコサンより)

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「命を守る最大限の行動」大型台風 その◆,ままや・LINEde・トーク

どこのテレビもラジオも突然出てきた「命を守る最大限の行動をしてください」が繰り返し流され昨夜は恐怖の一夜でした。みなさまいかが過ごされましたか。

meguサン:風が思ったより少なくて家が壊れずに済みました。

akikoサン:家と命が無事で何よりでした。

etukoサン:二階に上げた仏壇を下ろしたり・・今朝はおお仕事してます。

hirokoサン:うちは大丈夫。でもテレビで東松山が話題になり子どもや弟妹が心配して

yukikoサン:高坂の息子宅のすぐ近く迄浸水。昨夜から停電中。食糧届けに行ってきます。

akkoサン:少しの間風が強くて怖かったです。無事に朝を迎えられて良かった!

yukoサン:心配した屋根は剥がれずホッとしたけど重い物置が動いてズレてしまったよ。

yumikoサン:川島の知人宅に向かってますが通れる道路も少なく渋滞してます。

葛川・越辺川合流点灌水

台風一過富士山を望む(手前田んぼ灌水)

坂戸の隣、越辺川を挟んで東松山地区は都幾川、市野川、その支流も氾濫したとの事13日朝からサイレンと防災無線が。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「大型台風19号」 その Δままや

数十年に1度の大型台風が日本列島を襲ってきた。気象庁や役所は前回の台風を甘く対処した反省を込めてか、このたびは1週間以上前から「来るぞ、来るぞ。警戒、警戒」と流していた。「埼玉は大丈夫」なんてテキトーに聞いていたがさすが一昨日の強風予報で、雨戸の無いきままや、「ガラス戸が割れたら大変、何とかしなくちゃ」と養生テープ買いに行くがどこも売り切れ。代わりに大き目なダンボールをもらってインスタント対策。

段ボールをテープと画鋲で止める

翌朝

窓側の段ボールはお隣に飛んでました

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。
<< このページは148ページ中の2ページ目です。>>
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
7・18「アベ政治を許さない」atきままや
7・18「アベ政治を許さない」atきままや写真
記事はこちらです。
「アベ政治を許さない」
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア
Copyright (C) コミュニティカフェ・きままや All Rights Reserved.