トップページへ戻る
営業日・ほか ご案内   喫茶メニュー   きままや交流日記   グループ紹介   アクセス   お問い合わせ

きままや交流日記

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
交流日記トップ  きままやにおいでいただく皆様との交流を記しています。

第23回『きままや楽しい憲法講座』のご案内

8月はお休みしましたが『きままや楽しい憲法講座』9月のご案内です。

            鉛筆 

第23回 『きままや楽しい憲法講座』のご案内    
     日 時  9月10日 月曜日 午後1時半〜          
     参加費  500円(茶菓付)
     講 師  松本義之 先生(日本教育法学会会員)

     テーマ  「憲法第9条と平和主義」

       男

松本先生より

さて、9月憲法講座、 第23回のテーマは「憲法第9条と平和主義」です。

1991年、「9条は世界の宝」として第9条の会を設立し、戦争放棄を定めた憲法第9条の理念を世界に広めてきたチャールズ・オーバービー米オハイオ大学名誉教授はかつてこんなことを言っていました。

「戦争中毒のこの国を「戦争の支配」から「法の支配」へと軌道修正させたい。そのために私が主張しているのは、アメリカの憲法に『9条』の理念を盛り込むこと」

「アメリカが戦争を放棄する」……。

調べてみると、実はアメリカでは第一次世界大戦を「愚かな戦争」とし、憲法を修正して戦争を放棄しようという提案が第一次大戦後に議会に提案され、議論がなされたというのです。

「歴史にもしもはない」のですが、「アメリカが戦争を放棄」していたら、世界はどうなっていたでしょうか。

ところで、戦争をしない、戦力は持たないと決めたはずの「世界の宝」日本国憲法第9条の下、なぜ自衛隊はあるのでしょうか、なぜ米軍が日本にいるのでしょうか。第9条をめぐる様々な問題をお話ししたいと思います。

2〜3回を予定していますが、場合によっては追加も考えています。ではよろしくお願いします。

  松本義之

「イラスト ノー...」の画像検索結果  みなさまのご参加お待ちしてます

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

『きままや楽しい憲法憲法講座』松本義之先生より

暑い夏でしたね。

8月27日(月)から二学期がスタートしました。

昨日、今日は文化祭。

文化祭も時期が早まっています。

ところで、文化祭、この春卒業した生徒たちがけっこう来ていて声をかけられました。

「誰だかわかりますか?」「先生、今年もいるの」から始まって

「浪人しているんですが、何かアドヴァイスをください」

「『倫理・政経』の勉強の仕方を教えてください」

大学での生活を楽しそうに話してくれた者もいました。

OBやOGが声をかけてくれるというのはなんとも嬉しいものです

彼らにはあらゆる経験を成長の糧にしてもらいたいと思います。

さて9月憲法講座、 第23回のテーマは「憲法第9条と平和主義」です。よろしくお願いいたします。松本義之

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

今年も終えました「ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展」坂戸地区実行委員池辺

8月25日・26日北坂戸オルモで開催「第26回ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展」に多くの方々の応援とご協力で無事終えることができました。今年は城西大学の学生さん5人のボランティア参加で老メンバーは大いに助けられました。

 会場

 今年は英文の説明入り

 展示品

暑い中オルモ迄ご来館頂きありがとうございました。感謝申し上げます。

記入頂いたアンケート等を纏めた冊子ができましたらご案内させて頂きます。是非お手元に。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

今週お休みします

今週きままやはお休みしますが、25日・26日はヒロシマ市民の描いた原爆絵画展です。

是非いらしてください。

今年も開催『ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展』

日時:8月25日(土)11時〜19時  26日(日)9時半〜18時

場所:坂戸市文化施設オルモ(北坂戸駅東口前)参加費無料

主催:原爆絵画展坂戸・鶴ヶ島地区実行委員会(問合きままや049-282-0495)

特別企画:8月26日(日)13時半〜「平和紙芝居」「被爆体験談」ほか 

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

ご用心「北坂戸に風呂場のぞき出没」・きままや・de・トーク

Yさん(70歳)の話「先週びっくりしたわ。夕方裏の奥さんが2階で洗濯物取り込もうとしたら、ウチの風呂場を覗いてる男を発見し大声で教えてくれ110番通報。男は素早く逃げちゃったけど、丁度娘が孫娘ふたりを連れ泊まりに来て入浴していたのよ。夫が言うには『そういえばこのところ風呂に入っていると裏で何だかガサガサしていたなぁ。でもまさか覗かれていたなんて』。

おまわりさん(それが若いイケメン)言うには『実は、この地域の住民から風呂場のぞき魔出没という通報が入ってます。気をつけてください』って。

Eさん(78歳)「泥棒は必ず下調べして入るっていうよね」

Tさん(70歳)「干してある洗濯物をチェックしてるって」

Mさん(82歳)「なら、巣鴨の毛糸の赤パンツ干しておいたら来ないかも?」

img57235878.jpg Yahoo!(画像)より

Yさん(75歳)「我家も風呂場の窓、常に開けて入浴してるよ。でもカーテンと簾で目隠し」

Sさん(56歳)「ウチも窓を少し開けて入ってるけど夜電気をつけると隙間から見えてたー!」

Aさん(72歳)「電気をつけずに入浴するとか」

皆さん「エッ⁉それじゃ洗えない」

Aさん 「温泉の露天風呂のつもりになって」

Kさん(71歳)「そういえば町内会の回覧板に【不審者に要注意】と。この事だったのね」

皆さん「昔は、夏はどこの家も開けっ放しだったけど今年は酷暑続きで【エアコン使用】をPRしてるから窓は閉めてる。でも風呂場は湿気もたまるから少しだけ開けてる家が多い。とにかく犯人はまだ捕まっていないから年寄り住まいでも自衛するに越したことないよね」

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「8月15日は終戦の日」きままや・de・トーク

E子さん(77歳)「15日は終戦の日。12日NHKの「戦争孤児の戦い」見た?悲惨な孤児たちの証言」

Y子さん(75歳)「辛くて見れなかった。でも語れる人も高齢だから証言も今のうちね」

 NHK"駅の子の闘い”より

NHKスペシャル『駅の子の闘い』〜語り始めた戦争孤児〜 はこちらから

  http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180812

M子さん(82歳)「きままやでも戦争体験者は二人だけ?私は千葉のお寺に疎開していた」

A子さん(73歳)「私は終戦の年に生まれたので戦争の記憶は無いもんね」

E子さん    「食糧を手に入れるため初めて東上線に乘って鶴瀬に行ったの覚えているよ」

T子さん(70歳)「私は山形生まれの山形育ち。食糧には困らなかった」

Y子さん    「先日北海道根室に行ってきたけど北方領土はすぐ目の前。日本の領土だ」

H子さん(50歳)「北方領土問題を高校生に意識させる為国は修学旅行に補助金出してる」

Y子さん    「戦争を忘れないなら、広島や長崎、沖縄の修学旅行にも補助金出すのかな?」

E子さん    「戦争ってむごいよね大国に振り回され。戦争体験者は日本は今、戦前だって」

Y子さん    「吉永小百合さんがラジオで言ってた『ずうっと戦後が続きますように』って」

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「おしゃれなリボンを『栞』に」・遊子さん

可愛いお菓子箱やブランド品の包装に添えられるおしゃれなリボンを箱いっぱい集め数十年。いっぱいになった。それぞれそれなりに思い出があり、時々箱を開け眺め楽しんできたが、他人様には単に「きれいなひも」でしかない。そこでいつも手に取り眺められるものに加工したいと考えてきた。箱に貼り合わせ玉手箱のようにしようか、手作りの袋物にパッチワークで縫い付けようか。でも、もっといいことを思いついた。いつも手に取り重宝できるもの。そう、木工用ボンドを使い本の栞(しおり)を作ってみたのだった。

皆さんから頂いたMIKIMOTO・HERMES・ROYAL COPENHAGEN・LAURA ASHLEY・THE BODY SHOPなど有名店リボン。

ミステリー、特に海外ミステリーファンの私は常に文庫本を持ち歩いている。が、近視・遠視・乱視で今ある眼鏡(赤・黒・茶・青・透明)どれも度が合わなくなっている上に翻訳ミステリー、特に北欧ものは主な登場人物が多く、カタカナで長〜い名前で覚えられない。そこで何度も何度も最初のページに記されている『主な登場人物』頁を繰ることになる。今読んでいる頁といったりきたり。そこで手作りリボンの『栞』の出番。既存のしおりに比べ細い布製のリボンは活字の邪魔をせず、滑り落ちない。加えて有名ブランドのリボンが手に触れるごとに不思議な自己満足感に浸れるという一石二鳥なのだ。お洒落でしょう。ご希望でしたらどうぞお分けしますよ。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「Thank you very much」遊子さん(75歳)

ステキなリボンが結ばれたステキな箱。そんなプレゼントを頂いたら大感激!大切に大切に。

添えられたリボンを大切に集め時折眺めて楽しんできましたが、私もそろそろ年。遺しておいても捨てられてしまったらもったいない。何か有効に使えることはないものかと思案。「そうだ!」と『栞』を作ってみました。(つづく)

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

今年も開催「ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展」

今年は、被爆・敗戦から73年目です

今年も開催『ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展』

日時:8月25日(土)11時〜19時  26日(日)9時半〜18時

場所:坂戸市文化施設オルモ(北坂戸駅東口前)参加費無料

主催:原爆絵画展坂戸・鶴ヶ島地区実行委員会(問合きままや049-282-0495)

特別企画:8月26日(日)13時半〜「平和紙芝居」「被爆体験談」ほか 

 どうぞお誘いあわせてお出かけください。お待ちしています

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

明日8月4日午後1時〜・TBSラジオ『面白そう!』

久米宏 ラジオなんですけど

テーマは 「今一度聞きます。東京オリンピックに賛成ですか?反対ですか?」

「今週のスポットライト」のゲスト参議院議員の山本太郎さん

2年後の今はオリンピックの真っ最中!

  今一度聞きます東京オリンピックに賛成?反対?

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。
<< このページは129ページ中の2ページ目です。>>
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
7・18「アベ政治を許さない」atきままや
7・18「アベ政治を許さない」atきままや写真
記事はこちらです。
「アベ政治を許さない」
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア
Copyright (C) コミュニティカフェ・きままや All Rights Reserved.