トップページへ戻る
営業日・ほか ご案内   喫茶メニュー   きままや交流日記   グループ紹介   アクセス   お問い合わせ

きままや交流日記

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
交流日記トップ  きままやにおいでいただく皆様との交流を記しています。

「百会堂サマサマ」・Y子さん(74歳)の悩み(その2)

「そうだ!困ったときの百会堂頼み。百会堂へ行こう」
        電車 電車 電車 電車
「この夏、面白いミステリー本を毎夜、うつ伏せで読んでいたら、
 朝起きた時左目が重く垂れさがってきたんです。
 昼頃には直るんですが・・・。
 こんなことご相談してもいいんですか?」
        医者
「ハイハイ分かりました」とツボを押さえ脈診。

「原因はわかりましたよ。
 胃や腸の不調は瞼に出るんです」と体中数カ所に押し針。
「これでスッキリしますよ」
        夜 本 ベッド
結局、毎夜うつ伏せで本を読んでいる状態を続けていたので、胃と腸を
圧迫し、血流が悪くなり虚血状態になり、瞼が重くなったとの事。
手術することはないと判ってほっとしたが、百会堂さんには何度助けて
貰ったことか。百会堂サマサマです。


皆さんご存知でした?

うつぶせ寝によるむくみはこちら
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「心配、左目がたるむ」・Y子さん(74歳)の悩み(その1)

先日のきままやで、
「ワタシ、内緒にしてたけど実は心配事があるんだ。
 もしかして筋無力症かもしれない。
 6月頃から気にしてるんだけど、左瞼が下がってきたのよ。
 朝起きた時、左瞼が重いんだわ」に、
          目 目 目
Mさん「それは眼瞼下垂(がんけんかすい)じゃない?
    眼科に行くとすぐ手術してくれるよ。たいして悪くない場合は
    『美容整形』扱いなので保険は効かないけど」
Tさん「私は数年前に手術したわ。手術も簡単で、スッキリしたわよ。
    今、夫も眼瞼下垂になったので手術を進めているんだけど彼は
    医者に行く気はなさそう。気にしなければそのままでも」
Eさん「加齢よ、加齢!眼瞼下垂は高齢化が原因。私もそうよ。
    私は手術したら目が二重に大きくなっていいかも」
Mさん「百会堂の先生に聞いてみたら?
    体の事何でも相談にのってくれますよ」
 

以前、重症のぎっくり腰や止まらない咳を直してもらって以来、毎月1回、
体を整えてもらっている男衾の百会堂鍼灸整骨院。
「そうだ!! 百会堂へ行って相談しよう
!!
          電車 病院 
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「種から育てた『蓮』と『朝顔』その後」・きままや

7月9日付ブログでご紹介した「種から育てる『蓮』と『朝顔』に挑戦」は、
『蓮』は固い種からうまく芽が出て10センチ程育ち、K子さんから譲り受
けた染付水盤に移したまでは成功。ところがその後ボウフラ発生で茎が腐り
残念ながら失敗。

         アサガオ
『朝顔』の方は90%以上の確率で育ち、9月に入りようやく店前のロープ
に巻き付き賑わい始めた。名前は『オーシャンブルー』
オーシャンブルーはこんな色
何人かの方に「苗を分けようか?」と言うと
皆さん「いらない」ダメ
「我が家の庭に去年の朝顔の種がこぼれ咲き始めてる」
「どんどん伸びて、うるさくなるよ〜」
「どうせ、外来アサガオでしょ?」
        アサガオ アサガオ
日中しか咲いていませんが、店の前を通られましたら愛でてみてください。
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「コミュニティカフェきままや」の営業日カレンダー

きままやサイト管理人Yさんから有難いアドバイス
          スマホ スマホ
当サイトをスマホで読んでくださる方が多くなったことで、
早速Tさんから、
「『営業日・ほか ご案内』のカレンダーは2か月並びですが、
 スマホ画面では小さくて見ずらいのでは?」と気付かれ、
「少し大きめのカレンダーにし、2か月分上下にしたら見やすいですよ」
で、修正して頂きました。

『営業日・ほか ご案内』はこちらからどうぞ
          パソコン パソコン             
Yさんのご尽力で2009年4月スタートした「きままやサイト」、
以降ご厚意に甘え、勝手に管理人にお願いして8年
これからもHPサイトを続けられる間、
濃やかに&厳しく「管理・チェック」よろしくお願いいたします。
感謝
!!
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「スマホ・デビュー」で、てんやわんや

「きままや交流日記を暑さにかまけサボってきました」とまずは弁解。
また、8月の営業日は10日と「交流」も少なかったのです。
ところがところが『ビッグニュース』到来だったんです。

          スマホ スマホ
なんと今夏
E子さん77歳、Y子さん74歳、R子さん70歳、T子さん69歳がスマホデビュー。
ということは
ほとんどのお客様がスマホになりました。
で、
きままや交流は『LINE』でやりとり。
無料・簡単・早い・シンプル&楽しい。

「毎月の使用率が高くなるでしょう?」のご心配は、
これまでのポイント利用と上限決めた押さえた契約で解消できそう。
とはいうものの、皆さんてんやわんやでイマイチ使い方分からず。
話題は9月も「スマホレッスン」に終始しそう。
          スマホ スマホ
きままやのスマホ先生は若いレギュラー40代のM氏と50代のMさん。
面倒でも、しつこい、理不尽な質問にも優しく辛抱強くのご指導ご協力
よろしくお願いいたします。
今後「きままや交流日記」は、スマホで読んでくださる方向け、
なるべく短くします。
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

学習会「共謀罪の本質とその問題点」のご案内・允子さんより(その2)

 戦争法によって
 「戦争に参加できる国」になり、憲法9条を改悪して
 「戦争を仕掛けられる国」になり、教育再生によって 
 「戦争を遂行する国民」をつくり、 
 「共謀罪」によって反対する国民を押さえつける国にしようとしています。


学習会
 「共謀罪の本質とその問題点」

 講 師:渡邉祐樹 弁護士
 日 時:9月2日(土)午後2時〜(開場30分前)
 場 所:鶴ヶ島市富士見市民センター 第1学習室
 資料代:300円
 主 催:安保法の廃止をめざす鶴ヶ島市民の会

 ご参加お待ちしています。
     
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「鶴ヶ島市長選について」鶴ヶ島市・允子さんより(その1)

藤縄市長は、8月7日(火)記者会見を行い、ツイッターにても
市長選には出馬しない旨公表しました。

6月議会では結構風呂敷を広げていたので、続投の意思ありとみ
ていた関係者にとっては、ビックリなニュースでした。

さぁ、つぎの市長に、私たちは何を期待するのでしょうか。

憲法の平和主義、基本的人権と地方自治の精神を尊重し、市民が
安心して暮らせる教育や福祉、まちづくりなどの政策を、市民参
加と職員の力で築いていく、そんな市政運営が期待されます。

こうした思いから、私たちの期待に応えてくれる候補者を推薦し、
市長選挙に臨みたいと願って、相談会を開催することとしました。

是非ご参加くださいますように、ご案内申し上げます。

       記
会議名:(仮称)鶴ヶ島に新しい市長を誕生させる会
日 時:9月2日(土) 午後4時
会 場:鶴ヶ島市富士見市民センター第1会議室
議 題:_颪量松痢運営、役員について
    当面の課題
    その他

 呼びかけ人:石塚・澤田・田口・田部井・南田・柳戸・高柳
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

お礼・今年も終えることが出来ました「原爆絵画展」・実行委員

8月26・27日開催した
『被爆72年、第25回ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展』を 
お陰様で多くの方々の応援とご協力で終えることが出来ました。

26・27日両日の参加者 243名
27日の映画「太陽の蓋」入場者114名

展示作品
*『ヒロシマ市民の描いた原爆絵画』
*丸木位理・俊夫妻作『原爆の図』
*被爆ガラス、被爆瓦
*3・11福島原発被災写真、記事
*沖縄戦写真
*被爆アオギリ植樹その後の写真
*その他資料、写真集 

特別ゲスト
 26日 服部道子さん(16歳で被爆体験のお話) 


後日アンケートなどを纏めた報告集を作り
原爆絵画展実行委員会HPでご紹介致します。

来年度開催に向け実行委員を募集しています。
関心のある方、キママヤ迄ご連絡頂けましたら有難いです。

ありがとうございました。
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

緊急のご案内「服部道子さん・被爆体験語る」8月26日坂戸オルモ

被爆72年、第25回ヒロシマ市民の描いた 
 原爆絵画展
  
日時:2017年8月26日(土) 11時 〜19時
          27日(日)  9時半〜18時
   場所:坂戸市文化施設オルモ(北坂戸駅東口前)

          夏 夏 夏

緊急ですが
 8月26日(土)11時頃〜


ヒロシマで被爆された服部道子さん(88歳)が
 
  体験を語って下さることになりました。

『原爆投下直後、看護にあたった私が知った世界』
 「私は当時銃後を守る一女性として軍医のもとで看護にあたり、被ばくの
  直後から、この目で、耳で、鼻で、手で、身体で、要するに五感全部で、
  被ばくの恐怖を体験し・・・忌まわしい真実を知る一人でした」という
  著書の記述からも、若き日の服部さんの苦悩が感じとれます。
 
 「忘れられぬ記憶・・・、いまだからこそ伝えたい」というご自身の想い
  と広島原爆の貴重な体験談を中心にお話ししてくださいます。
 
 お誘い合わせの上、どうぞご参加ください。お待ちしてます。
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

今夏も坂戸で【ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展】開催

猛暑が続いた後、少し凌ぎやすくなりほっとしております。
皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。
【きままや交流日記】は8月いっぱいお休みさせて頂きます。
         夏 夏 夏
きままやの8月営業日は変更します。
お手数ですが【きままや営業カレンダー】をご参照下さい。
尚、お問合せお電話電話 049−282−0495いつでもどうぞ。


          コーヒー コーヒー コーヒー
【ご案内】
被爆72年、第25回ヒロシマ市民の描いた 
 原爆絵画展

   日時:2017年8月26日(土) am11時〜pm7時
           8月27日(日) am9時半〜pm6時
   場所:坂戸市文化施設オルモ(北坂戸駅東口前)
   入場無料

        映画 太陽 映画 

同時開催 映画『太陽の蓋』上映会

   「史上最悪の危機」を迎えた日、
   官邸内で何が起きていたのか。
   当時の官僚たちが実名で登場する究極の
   ジャーナリステック・エンターテインメイト
  
   映画『太陽の蓋』はこちらからどうぞ
   
  8月27日(日) 13時開場 13時半開演
   チケット 一般 800円(当日1000円)
        大学生・高校生・障がい者・介助者500円
        中学生以下 無料     
    きままやまでどうぞ ☎049−282−0495 
   主催 原爆絵画展坂戸・鶴ヶ島実行委員会   
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。
<< このページは111ページ中の2ページ目です。>>
7・18「アベ政治を許さない」atきままや
7・18「アベ政治を許さない」atきままや写真
記事はこちらです。
「アベ政治を許さない」
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア
Copyright (C) コミュニティカフェ・きままや All Rights Reserved.