トップページへ戻る
営業日・ほか ご案内   喫茶メニュー   きままや交流日記   グループ紹介   アクセス   お問い合わせ

きままや交流日記

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
交流日記トップ  きままやにおいでいただく皆様との交流を記しています。
<< ウチラ埼玉県民だけど「都知事選野次馬」 M・Y子さん | 交流日記トップ |

第34回楽しいきままや憲法塾のご案内【子どもの権利条約】 松本義之先生より

朝晩冷え込んできました。お変わりありませんか。 

憲法塾・第34回のテーマは「子どもの権利条約」です。

前回の主権者教育でお話したようにアメリカやドイツ、スウェーデンなど欧米諸国では子どもたちが政治にきちんと向き合うよう促す教育がなされ、彼らが直面するさまざまな問題について彼ら自身で考えるよう求めていくことに重きが置かれていることがわかりました。

翻って日本。

1969年に出した通知「高等学校における政治的教養と政治的活動について」で、文部省は高校生の政治的活動を禁止し、教員の「中立性」を強調することによって教室から政治を遠ざけました。同じ通知で文部省は「国家・社会としては未成年者が政治的活動を行うことを期待していないし、むしろ行わないよう要請している」とも言っています。子ども、未成年をどう見るか、欧米と日本ではかなりの隔たりがあるようです。

子どもをどう見るか。

未発達だから管理、制限するのが当然なのか、未発達だからこそ、大人に寛容を求めることを子ども固有の権利として保障していく必要があるのか、このことに方向性を示したのが、1989年の国連総会で採択された「子どもの権利条約」です。

この「子どもの権利条約」を通してこれまでお話してきた主権者教育、日本国憲法について改めて考えみたいと思います。

長期の講座を考えています。

「イラスト 無料 ...」の画像検索結果    「無料イラスト ...」の画像検索結果

第34回 松本義之先生の【楽しいきままや憲法塾】のご案内 

 テーマ 『子どもの権利条約』

 日 時:11月18日 月曜日 午後1時半〜 

 参加費:500円(茶菓付)ご参加お待ちしています 

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
7・18「アベ政治を許さない」atきままや
7・18「アベ政治を許さない」atきままや写真
記事はこちらです。
「アベ政治を許さない」
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア
Copyright (C) コミュニティカフェ・きままや All Rights Reserved.