トップページへ戻る
営業日・ほか ご案内   喫茶メニュー   きままや交流日記   グループ紹介   アクセス   お問い合わせ

きままや交流日記

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
交流日記トップ  きままやにおいでいただく皆様との交流を記しています。
<< 「セクハラ問題」キママヤ・de・トーク | 交流日記トップ | T・めぐみさんより・素敵な母の日プレゼント >>

「オックスファムってご存知?」 T・E子さんより

『オックスファム』は「極端な貧困をなくすには極端な富を終わらせなければならない」と世界90カ国以上で活動する国際協力団体。世界18の国・地域に拠点を置き、貧困を克服しようとする人々を支援し、貧困を生み出す状況を変えるために活動している。

        金 人 金 人       

オックスファムが発表した「格差に関する2018年版報告集」の表題は「資産ではなく労働に報酬を」。ここ数年、世界の格差がどれだけ進んでいるかというデータをまとめ、世界の実業家や政治家が集まるダボス会議に先駆け発表してきた。

2017年に世界で新たに生み出された富を見ると、1%の人に世界の富82%が集中している。富の集中は政治力の集中につながり、自分たちに都合の良い政策や制度設計へとつながる。裕福な一部エリートが政策決定を支配することで格差の拡大が加速する。歯止めをかけるには民主主義を機能させなければならない。

報告者は多国籍企業の下で働く労働者の実情を訴えている。

*ベトナムの有名ブランド靴工場で働く女性は子どもを実家に預け出稼ぎに出て何か月も子どもに会えないまま、120円の時給で働いている。経営者は1時間に24万円稼いで女性の賃金の2000倍。*フィリピンのプランテーションでバナナを契約栽培している農家は、多国籍企業との間で奴隷のような契約を結ばされている。*米国の養鶏企業ではトイレ休憩も許されず女性がおむつを履いて働いている。

目指すのはごく少数の幸福人々だけでなくすべての人が恩恵を受ける、人間の為の経済の実現。

\農:富裕層は本来治めるべき税金を納めていない。各国が累進課税制度を導入すべき。

公的サービス:国が教育や保健医療サービスを無償で提供すべき。基本的人権を保障すべき。

所得格差の是正:各国の最低賃金を生活賃金の水準へ引き上げること。

      仕事 仕事

アベ政権は「働き方改革」の実現と言っているがこれも企業向けの施策ではないか。長時間労働の問題等労働者の締め付けに解決策無し。

オックスファムはこちら矢印 http://oxfam.jp/aboutus/

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
7・18「アベ政治を許さない」atきままや
7・18「アベ政治を許さない」atきままや写真
記事はこちらです。
「アベ政治を許さない」
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア
Copyright (C) コミュニティカフェ・きままや All Rights Reserved.