トップページへ戻る
営業日・ほか ご案内   喫茶メニュー   きままや交流日記   グループ紹介   アクセス   お問い合わせ

きままや交流日記

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
交流日記トップ  きままやにおいでいただく皆様との交流を記しています。

『きぼう』が良く見えますよ・Hさんより

きぼうは、宇宙航空研究開発機構 (JAXA) が開発した日本の宇宙実験棟で、国際宇宙ステーション (ISS) を構成する部位の1つでISSでは最大の実験棟で、1月良く見えます。

さいたまでは1月22日、24日が見つけやすい日時です。

観測はこちらhttp://kibo.tksc.jaxa.jp/letsview/visibility1/saitama/

ウィキペディアhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8D%E3%81%BC%E3%81%86

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「失せもの出てきましたか?(その1)その後」K子さんとE子さんより

K子さん

お騒がせしてすみませんでした。ご連絡しないと思いながら、事態は変わらないものですから。あの後ベランダから部屋に入り、スペアキーで出かけることができました。何度も家から駐車場迄、丹念に見ましたが。出てこず、翌日、管理事務所に届けてあることを期待しつつ行ってみましたが、出てなく、でした。家を荒らされた形跡もないので、まずは一安心ですが、・・。どこに落としたものやら、歩くたびにジーと見渡してます。昨日から、鍵に紐をつけて、首からぶら下げるようにしました。これ、とても便利です。キーホルダーも、音の出るものを付けたし、落としたら分かるようにしました。皆さまもお試しくださいませ。ご心配をおかけしました。有難うございました。

E子さん

K子さん、ベランダに鍵をかけなければ玄関に鍵かけても意味ないし。頭隠して〇隠さずとやらじゃない?私のようにドロボーにやられちゃいますよ。忘れた頃に思わぬところから出てくるかも、気を落とさずに、取りあえず忘れることかな。

K子さん

はい、有難うございます。新たな対策を考えねばと、思ってます。スペアーキーの置き場とか、もっと落ち着いて行動するとか・・。見当の余地ありすぎ・ですよね。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

失せもの出てきましたか?(その2)

1月17日、Yさん(75歳)の話。

「イラストカバン...」の画像検索結果     「イラストショル...」の画像検索結果  「イラスト 財布」の画像検索結果

夫に、30年も音信不通の義姉が亡くなったとの連絡を受け、律儀にも坂戸から東上・みなとみらい・京急と延々乗り継ぎ三浦半島近くの葬儀に出た翌日朝5時「財布がない」。こたつの中、棚、ベッドの下など探しても見つからない。「すわ大変!落とした」。

「どこに入れておいたの?えっ?ズボンのポッケ?バッグを持たせたのにそこに財布を入れないで何でポッケに入れてたの?カードは?現金は?」鬼の形相のかみさん(私)の矢継ぎ早の追及にしどろもどろ。「免許証、カード3枚、現金15000円、ロトシックスの千円当たり券、だと思う」「どこで財布を出したの?」「出さない」「使わない財布をどうしてバッグに入れないでポッケに入れておくの?」「歳なんだからこういう事があるかとショルダーバッグを持たせたのに」「ポッケに入れた自転車の鍵を出す時落としたのかなぁ」と7時過ぎ明るくなってから探しに行くが勿論ない。

ともかくもカード会社3社にストップの連絡。警察、電鉄会社(東武・JR。京急)それぞれに落とし物確認電話。免許証再発行手続き確認(大宮か鴻巣で費用3500円)。あ〜大忙し。(自分でやってよね。今日は朝から全豪OPテニスで錦織の大事な試合があるっていうのに)でも、ご当人は気もそぞろ。今日は月1回の仲良し友人とのゴルフの日。(ふざけんじゃないょ〜。ゴルフなんかやめちゃえ)迎えに来た友人の車でさっさと出かけていった。携帯は机の上に置いたまま。

午前中2度も(友人から借りた電話で)明るく「見つかったぁ?」冷たく「無い」。今日の錦織の試合は目が離せない。探すなんてとんでもない。

夕方6時過ぎ自分の棚を再・再・再ガタガタ探していたら【あったー】。なんてことはない、引き出しの奥に鎮座ましまして。

あ〜良かった」を5回も繰り返してました。バッカァみたいじゃなくおおバカ三太郎。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

失せもの出てきましたか?(その1)

1月16日、K子さん(56歳)

「イラスト 無料」の画像検索結果  「イラスト 無料 ...」の画像検索結果

これから家に帰り、その後大宮ソニックのコンサートに行くので失礼します」。きままやを出て2,3分後「家の鍵が見つからないのよ。落ちてな〜い?」と戻り、皆で床や椅子の間を探したがない。「車の中じゃないの?」「探してみる」と駐車場へ。「車の中にもドアの下にも落ちていないのよ」と再度椅子のクッションひっくり返し探すが見当たらない。「本当に鍵をかけてきたの?外すの忘れたんじゃない?」「家に戻って調べてみたら?」。親切T子さんはK子さんが停めていた近くのコンビニに「落とした鍵が届いていませんでしたか?」と聞きに。冷たく「ないです」。結局、家に戻ったK子さんは確かに鍵のかかった玄関から入れず(運よく?)鍵をかけ忘れていたベランダから家に侵入?したとのこと。【コンサートには行けたの?間に合ったの?で、鍵は?】

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「母の表情がパッと明るく」 M・A子さん

90歳過ぎてひとり住まいの母の処に知人から頂いた「宝船七福神あめ」をお土産に。

 開くとおみくじが

 なんと大吉

ケアマネさんにあれこれ言われたとかで重い話が続いてご機嫌斜めでいたところ、飴に入っていた「おみくじ」を開いたら「大吉」。母の表情がパッと明るくなりました。母にとって今年も良い年でありますよう願うばかりです。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「今年も健康にご留意くださいませ」 きままや・de・トーク

(きままやの年初めの話題は「1に健康、2に健康。きょうが一番若い日それぞれお大事に」です)

M子さん(8?歳):数年前から痛かった膝の手術を9日無事終え、「今リハビリ頑張ってます。皆さんのお陰です」

感謝。

Y子さん(7?歳):正月明け右手先ピリピリしびれ「脳梗塞か」まずは頼りの百会堂。寒中ケチして暖房つけなかったツケで体が固まり首筋から腕、指先の血流が滞ったのが原因と。

 ひと安心したけど

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

米ホワイトハウスへ嘆願「トランプさん、辺野古を止めて」再度お願い

あの話題のクイーンのギタリスト、ブライアン・メイも署名した米ホワイトハウスへ嘆願「トランプさん、辺野古を止めて」署名にご協力お願いします。

昨年末にもお願いしましたが、辺野古のホワイトハウスあて署名は、日本時間では1月8日の午後2時前までです。
すでに署名された方も多いと思いますが、まだの方はよろしければご協力いただければ幸いです。
※30日以内に10万筆が集まれば、ホワイトハウスが検討する仕組みで、1/7現在 18万を超えています。しかし、締め切りまでできる限り、一緒に声を集められればと思います。よろしくお願いいたします。

賛同される方は下記署名お願いします。

※sign now→氏名・メールアドレス入力→sign in→確認メールのリンクをクリックして署名完了。

http://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa

日本語での署名のやり方は下記ご参照ください(確認メールのリンクをクリック)

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/361226

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

今年も飾っています〈永六輔さんの萬祝長着と印半纏〉

2016年82歳で亡くなられた永六輔さんの萬祝長着印半纏

永 六輔さんから 譲り受けた[萬祝長着]と〔祝い半纏〕を飾りました。 
「萬祝長着」千葉県 無形文化財 銚子ちぢみで永さんのお名前が染められてまた縫い込まれています。

1月8日(火)より営業します。是非、見にいらしてください。(お手をふれても可)

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「み〜ちゃんその後」・結子さん

縁あって昨年11月生後3、4か月(らしい)と我が家に来たみ〜ちゃん。暮れ12月半ばに「ミャオ〜ミャオ〜」と1日中おかしな声を出し啼くようになった。み〜ちゃんなかなかの美猫だけど似合わず声がイマイチ。それがダミ声で啼くのだから聞き捨てならん。「もう盛り?」「オスだけでなくメスも?」「こりゃ大変!何とかしなくちゃ」と近くの獣医さんに相談。

診察し「まだ子猫ですけどねぇ。早熟なのかなぁ」「じゃあ1月早々避妊手術しますか」と、取りあえず興奮を抑える(らしい)飲み薬を3日分飲ませひどい鳴き声は収まった。

年は明け1月2日また始まったあのナキゴエ。丁度タイムリー4日は手術の日。前夜から食事と水は与えず連れていく。

日帰りで当日午後5時引き取り。医師は「吐くかもしれませんので食事と水は明日からどうぞ」「1週間後に様子を見ます連れてきてください」「ガーゼを咬んで引きちぎるような処置はしていませんからご安心を」避妊手術代23000円でした。

 

こんなガーゼぐるぐる姿で退院後2,3時間はおとなしくしていたが夜中には階段も椅子や机の上にも登れるようになった。これであの鳴き声とはオサラバなんでしょうか。今朝は柔らかめの食事モリモリパクパク。やれやれまあ一安心。

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

私も読みましたよ『カササギ殺人事件』・誘子さん

(TBSラジオ「久米宏ラジオなんですけど」12月22日放送をラジオクラウド)で聞いて

久米サンの話

ミステリーの本場イギリスのアンソニー・ホロビッツのミステリーを紹介。ホロビッツはあの有名な英国ドラマ『刑事フォイル』の脚本を書いていた作家。アガサクリスティーをオマージュして書いた本。

読んでびっくり仰天。何がすごいって物語の構成力。構成を思いついてから書き上げるのに15年かかったんだって。読んでみると「なるほど、15年かかるわ」上下巻に分かれているが、上巻の最後の1行を読んだ時「あジャ〜」と叫びそうになったんです。矢も楯もたまらず下巻を読み始めた瞬間「バカヤロ〜、おマエ、それはないだろー」という本なんです。多分2018年翻訳ミステリーでベストワンになること間違いなしと思うんです。

26507_8.jpg

この久米さんの話を聞き、翻訳ものミステリーファンで「刑事フォイル」の大ファンとしては読まないわけにはいきません。早速アマゾンで購入(翌日配達)。読み途中のミステリー本は脇に置き、新年早々あっという間に上下巻読み終えた。「え・えっ!?」「なになに」「どうなってんの?」とにかくあの筋立ては「何なんだ!」

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。
このページは134ページ中の1ページ目です。>>
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
7・18「アベ政治を許さない」atきままや
7・18「アベ政治を許さない」atきままや写真
記事はこちらです。
「アベ政治を許さない」
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア
Copyright (C) コミュニティカフェ・きままや All Rights Reserved.