トップページへ戻る
営業日・ほか ご案内   喫茶メニュー   きままや交流日記   グループ紹介   アクセス   お問い合わせ

きままや交流日記

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
交流日記トップ  きままやにおいでいただく皆様との交流を記しています。

「日本での無料Wi-Fiサービス情報」田嶋倫雄さんより

(13日付『Wi-Fi大変』オーストラリア旅日記(その4)を読まれて)
         Wi-Fi パソコン       
最近ではファミリーマートの無料Wi-Fiが気になります。
一度繋いだら、どのファミリーマートの前を通っても勝手にWi-Fiを
表示してきます。


都内自宅マンション近くにはファミリーマートが3件もあり、
また
仕事場)のお茶の水にも2件はあります。

スマホのデータサービスをほとんど使わなくても、必要なメール送受信
ができちゃうので、きっと海外からの旅行客には重宝しているでしょう。

東京メトロも、東武東上線も、ほとんどの駅で無料です。
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

第18回楽しいきままや憲法講座「今こそ学ぼう日本国憲法」のご案内

第18回きままや憲法講座のご案内
     日 時  2月19日 月曜日 午後1時半〜
     参加費  500円(茶菓付)
     講 師  松本義之 先生(日本教育法学会会員) 
        
        ノート コーヒー ケーキ

松本先生より
「18回憲法講座」は裁判所の2回目です。
裁判のしくみ、検察制度や裁判費用などが主な内容です。
また、2010年に廃止や延長された公訴時効についてもお話したいと思います。
なお裁判所については、さらにもう一回お話しすることを考えています。

ところで、3年生を担当していたため、授業は先月で終了しました。
先日、昨年末に生徒が書いたという授業アンケートが手元に届きました。
その内容を見る限り、生徒たちは授業を楽しみにしてくれていたようでした。
「授業を通して、テレビの世界のニュースや起こっていることを見る機会が
 多くなったような気がします。
 世界の情勢に少し興味を持てるようになってよかったです」
「現代社会は受験科目ではなかったのですが、松本先生のおかげで、
 現代社会が得意になりました」
生徒の言葉は宝です。
中にはこんなコメントもありました。
「『先生は働きすぎなので少しは休んだ方がいいと思います。と言って欲しい』と
 先生が授業中に言っていたので書いてみました」
これも宝ですね。

では当日よろしくお願いします。
  松本義之

        ノート 鉛筆
先生の『深く』&『楽しい』憲法講義、ひととき『笑って』&『考えて』みませんか。
連続講座ですが、『途中から』or『ご都合の良いだけ』のご参加でも大歓迎です。
お待ちしています。


この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

『Wi-Fi大変』オーストラリア旅日記(その4)・遊子さん

【有料Wi-Fiネットワーク契約】
数年前までは(こっそり)電話線から引いたADSL回線をPCに繋ぎネット
をしていたが、今回は有料インターネットを申込み、iPhoneやiPadに接続。
今回、1週間分(日本円で約3000円ほど)購入(したつもりが)翌日には
使えなくなった。Youtube見ると即、足りなくなるとは言われていたが、
見ていない。しかし、何とiPad2台、iPhone1台アップデートしてたらそれ
でいっぱいになったみたい。【大変・要注意】
       携帯 パソコン         
若者や海外旅行に行き慣れている人は勿論承知のことだと思うが、海外でモバ
イルを使用する場合、有料契約するか無料Wi-Fiを提供している場所を探す。
例えば空港、マック・スターバックスなどのカフェ。

今回有料で契約したが瞬く間にオーバーしてしまったので「さて、娘に予定等
連絡するにはどうしよう」と思案。泊っているいるホテルや隣のレストランの
ネットワークは表示されるが全てパスワード無しでは繋がらない。
「そうだ!」田嶋倫雄さんが以前話していたのを思い出した。
田嶋さんは私の海外旅行の指南役でiPadなどの相談者。どんな些細な質問にも
応えOK。ちなみに海外ミステリー(小説・映画・ドラマ)の共通ファン。

 『海外でWi-Fiを必要とする時はまず公衆電話へ』

早速ホテル前の公衆電話へiPhoneを持っていくと、時間はかかったが公共の
Wi-Fiに接続、取り合えず娘とlineでやり取りできた。
「やったー!田嶋さんお知恵を有難う」と思わず叫んだのでした。拍手 拍手 拍手
『窮すれば通ず』ヤレヤレ。
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

いろいろ『大変』オーストラリア旅日記(その3)・遊子さん

娘が昨年中古で購入した高台の家の前にノーフォークアイランドパインツリー
の大木が2本並んで植わっている。
車の出し入れに【大変】困っているので、娘の連れ合いが役所に電話すると即、
役人が二人飛んで来た。
        木 木
彼らが言うことには、
「2年前、前の家主からも切っていいかと相談がありました。
 1本はお宅の用地内なので切ってもいいが、もう一本は政府の木です。
 もしこの木に何か起ったら、貴方がPrime Suspect(第一容疑者)です。
 私たちは見ていますからね」と釘。
「この2本は海側から見ると船舶にとって目印なる大事な木なんですよ」
ということで伐採は無理。

結局娘は毎回ヒヤヒヤしながらの自宅車庫入れを続けるしかないことに。
私には絶対無理な車庫入れ。
パインツリーはこんな木

この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

いろいろ『大変』オーストラリア旅日記(その2)・遊子さん

        煙 うちわ
【火災報知器】
借りたコンドミニアムで朝食・日本食クッキング。
持参した干物をオーブンで焼いたら煙もくもく。
あっという間にキッチンの火災報知器が鳴り響く
『大変、大変』慌てて窓を全開し部屋の扇風機も回したが止まる気配なし。
同じフロアの人も誰も出てこないけど、早朝なので管理人もいない。
「そうだ!思い出した」
オージーの娘の連れ合いは自宅で料理中警報器が鳴ると(うちわはないから)
本やノートで天井の警報器をあおいでいたっけ。慌ててマネする。
結局、なが〜く20分以上(に感じた)鳴り響いていた警報器が自然と静まっ
たが心臓に良くないね。あ〜あ、朝から疲れちゃった。
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

いろいろ『大変』オーストラリア旅日記(その1)・遊子さん

(申し訳ありません)氷点下の坂戸から常夏のオーストラリアへ行ってきた。
       飛行機
【入国審査は自動チェックイン】
1年ぶりのオーストラリアだったが入国審査は自動チェックインになっていた。
着いたケアンズ空港で、335席満員で到着の乗客を受ける自動チェックイン
機器は5〜6台ある中稼働しているのは2台のみ。なが〜い長い列が続き1時
間以上はかかったかな。子どもやお年寄りは大変
日本じゃこんなことしないね。すべてを稼働し流れをスムーズにすると思うよ。

自動チェックインは初めてでもご心配なく。
機器に日本のパスポートを差し込むと日本語の案内が表示されるのでその設問
に答えボタンを押せばよい。
尚、オーストリアからの出国手続きも全て自動チェックアウト。
前の人を参考にして、係官も笑顔で補助。ご安心を

        のり巻き
【厳しい入国カード記載】
オーストラリアは持込品に厳しい。
食用可能な食物は必ず『はい』のチェックをしなければならない。
今回も正直に申請したにもかかわらず、再検査の列に並ばされチェック。
何たってレトルトご飯・麺・菓子・魚の干物などなど含め30キロの荷物。
「何が?」と内心ドキドキしていたらX線検査で出たのは手荷物の中。
成田のローソンで買った品。おかか・鮭・タラコおにぎりOK。ところが
おいなりさん&のり巻き弁当でX線赤印。のり巻きの中の卵焼きが持ち込み禁止品。
機内で食べちゃえばよかった。ザンネン廃棄処分に。
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

2月16日 モリ・カケ追及! 緊急デモ のお知らせ

2月16日モリ・カケ追及!緊急デモのお知らせ
        怒る 
財務省が新たに森友案件に関する内部検討文書を提出したことにより、
佐川氏をめぐる包囲網は一段と狭まりました。
そして、佐川氏→麻生氏→安倍首相、とドミノ的に責任が問われる状況
になってきました。どこまでかは、これからですが、「結果を出せる」
可能性が生まれつつあります。
ネット上の反響、電話での問い合わせ・激励などから、「国税庁包囲」、
「納税者一揆」の呼びかけに共感が広がっていると実感します。
しかし、ムードや感触だけをあてにすると、とんでもない当て外れ
になりかねません。

プラカードを作りました。
プラカードはこちらからお願いします。
確定申告の初日に、文字どおり、「納税者一揆」を爆発させるよう、
頑張りましょう!!
   森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会より
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

キママヤ&「交流日記」暫しお休みします。

寒い日が続いていますがいかがお過ごしですか。
大雪の被害は大層なことなく大丈夫でしたでしょうか?

        雪
いつも応援して頂きありがとうございます。
キママヤは1月27日から2月12日迄お休みします。
「交流日記」も暫し休筆しますが、
緊急の事件、面白い話題などありましたらどうぞ当サイトの
「お問合せ」にアクセス投稿お願いいたします。

        風邪        
インフルエンザが流行していますがお大事になさってください。
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

「手作り干柿完売」・藜ストックで歩こう会・会員ひとりさんより

1月21日第12回「坂戸市くらし展」が坂戸市文化施設オルモで開催。
『支えあう未来のために〜くらしのヒント〜』のテーマで参加は6団体。
当「藜(アカザ)ストックで歩こう会」のテーマは『見直そう杖の効用』。
依田彦三郎代表手作りの「藜の杖」を展示し『歩行に支障のある人もな
い人も』藜の杖を使って『ノルディックウォーキン』のおススメ、『歩
けることに感謝』『杖のイメージチェンジ』を発表。

       草 草 草
「藜(アカザ)ストックで歩こう会」は依田代表プラス会員はひとりだけ。
全てが依田代表の手作りでおんぶにだっこの会。
工程は(多分)
♂爾亮錣鬚泙
⊃びたのを間引きし、まっすぐなのを選ぶ。
成長後、杖に適した長さ太さなどを考慮し剪定。
た紊砲弔曳蕕鬚爐。
ニ瓩
持ち手下側にひもをまく。
Д縫垢箏峺塗料(自転車等にぶつけられないよう)を塗る。
┥鵑寮菽爾吠欷醉僂離乾爐鬚弔韻襦
etc.etc.etc.

        柿 柿
今年は「手作り杖展示」プラス「手作り干柿販売」。
依田代表が別宅(?)長野県佐久市で、ひとり渋柿を夜なべで皮をむき
干した貴重な『干柿』30個販売。
100キンで買ってきたというピンクの袋に2個づつ入れ金色のテープ。
1袋200円。
「佐久で夜なべをして作った干柿」の一文が参加者の目を惹き完売でした。

実は、他の実行委員さんからも「高いんじゃない?1袋150円では」と
いう声もあったが「いやいや、夜なべしましたからね〜」の代表の一言で
200円に決定した次第。
「くらし展実行委員長」Mさんから
「干柿は体にいいんですよ。来年私たちの会で頒布させて下さい」と注文。

追、
依田代表が自宅庭の千両の赤とハランの緑に添えた山から担いできた木の
根っこを磨いた造形木とがご婦人たちの目を惹き「是非ご一緒に写真を」
と代表も一緒に被写体になってご満悦に。
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。

これぞ正真正銘の「迎春ミステリーツアー」・X、Y&Z子さん

1月半ば格安迎春ミステリーツアーに参加。
        バス 
S駅前集合満席大型バスは8時、時刻どおり出発。
「何時に起きた?」「朝食べてきた?」をしゃべり合う間もなくバスは右折。
と、「ギリギリギリ・・」音でストップ。茨城からきたバスの運転手さんは
S駅周辺はお初で狭い一通に入り事故。
右窓席の乗客が見ると相手は大型真っ黒リムジン。「あれっ!?霊柩車?」
知る人ぞ知る裏道、時刻も通勤ラッシュでにっちもさっちも動けない。
        車 救急車 パトカー 
3〜40分かけてようやく移動した場所は近くの病院前。救急車が間を置か
ず2台も到着。添乗員さんの「実況検分入りますのでもう少々お待ちを・・」
といったってもう1時間経ってるよ。そこにようやく到着したパトカー
X子さん「こりゃあ、オールスターキャストだ」Y子さん「人生ドラマだ」
        バス
2時間以上遅れてのミステリー観光日程。
到着したのは『明太子工場見学』お腹もすいてきたので見学より、出来立て
生明太子にイカ明太、からし菜明太など何回も試食。注文したごはん3膳分
もある明太子あふれる特大おにぎりもペロリ。
結果は勿論のどの渇きで持参したお茶・水ガブガブ。
ご多分に漏れず近くなったのはトイレ。
時間がひっ迫してるのでトイレ休憩短縮で他の乗客からも悲鳴続出。
        滝
本日のミステリーツアー最大イベントは「氷瀑の袋田の滝」だった。
到着したの夜7時過ぎ真っ暗。添乗員さんの細いペンライトで誘導され辿り
着いた「袋田の滝」は前日の雨とお彼岸頃の気温到来で氷は溶けてしまって
いた。しかしライトアップされた滝はなかなか見事だったが、Z子さん写真
撮ろうとしたがスマホがないことに気付く。ちょっと前まで持ってた。
落としたらしい。真っ暗な滝前の湿った通路を手分けして探す。
「あった〜」Z子さん踏んづけたのは自分のスマホ。
途中寄った霊験あらたかパワースポット『御岩神社』にひとり丁寧にお参り
していたZ子さん、おかげ様でか見つかりみんなでほっとした次第。
        笑う 笑う        
朝、霊柩車に出会うといいことがあるんですって。
まさに思い出しても笑えるミステリーツアーでした。(とのこと)       
この記事のみを表示し前後に移動します。
交流日記への感想・ご意見はこちらからお送りください。
このページは118ページ中の1ページ目です。>>
7・18「アベ政治を許さない」atきままや
7・18「アベ政治を許さない」atきままや写真
記事はこちらです。
「アベ政治を許さない」
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア
Copyright (C) コミュニティカフェ・きままや All Rights Reserved.